node.js

node.jsの"git-http-backend"を試す

以前の投稿「Node.jsで動作するgitサーバー"git-server"を試す」で、 すでにgitサーバーは構築済みではあるが、あらためてnpmのサイトで »

Node.jsでsqlite3データベース処理を行う

node-sqlite3ライブラリを使ったsqlite3のサンプルプログラム。 導入準備 他のブログをみると、pythonやvisual studioがインストールされてないと導入に失敗するという記述があったが、改善されているのかnpm installであっさり導入が終了する。(ローカルでソースのビルド処理は行われている模様) > npm »

Node.jsをインストールせずに使う

Node.jsをインストーラでインストールせずに使用するための設定手順に関する備忘録。 zipアーカイブでダウンロードする 以下から該当するバージョンを選択する https://nodejs.org/ja/download/releases/ »

Node.jsでERR_CONNECTION_RESETが発生したときの対処

Node.js+Expressで構築したサーバーに対し、Ajax+FormDataを使って、写真データのアップロード処理をおこなっていたところ、大量データを一度にアップロードすると、途中で止まってしまう現象を解消させたときの忘備録。 一眼レフで1枚当たり3MB程度の写真を700枚送信 テスト環境( »

Node.jsで動作するgitサーバー"git-server"を試す

Node.jsで動作するgitサーバー"git-server"を試す

以前Apache上で動作するgitサーバーの構築を試してみました。 Smart HTTPを使ってHTTPS経由でGitのリモートリポジトリへアクセスできるようにする 今回も「Apacheの使用を廃止してNode.jsに一本化する」作業の一環として、gitサーバーをNode.jsで構築する方法がないか探したところ、git-serverなるものを発見。 »

GraphicMagickのビルド

Node.jsで画像処理モジュールgmを使うためにLinuxやOSX上でGraphicMagickをビルドした時の備忘録。GraphicMagickは単体のライブラリではなく、GraphicMagickを本体として、jpeg、tiffなど各種ライブラリを集めてきて一緒にビルドする方式であるため、使いそうなライブラリをまず集めてくる必要がある。どこかにURLが書いてあったが、みつからないのでメモ書きとして残しておく。 GraphicMagick本体 »

http-proxyモジュールを使って名前ベースのバーチャルホストを実現する

http-proxyモジュールを使って名前ベースのバーチャルホストを実現する

自前のサーバーで、多数のWebアプリを稼動させる場合、大抵1つしかIPアドレスを持たないので、不特定多数の人がアクセスするブログを80番、その他を80番以外のポートを割り当てて個別に立ち上げるか、Apacheなどのバーチャルホスト機能を使うしか、簡単な方法がなかった。 今筆者の環境では、全面的にApache上で稼動するWebアプリやブログをNode.jsプラットフォームに移植する作業を粛々と行っており、 »

pm2によるプロセス管理

pm2によるプロセス管理

関連投稿 PM2のアプリケーションルートの設定 Node.jsでプログラムをバックグラウンドでプロセス起動させるNode.jsモジュールのpm2に関する備忘録。 サーバーサイドなjavascriptコードを記述して、試しに起動する程度であれば、コンソールからnodeコマンドで実行したり、Visual Studio »

Node.jsでhttpsサーバ、Let's Encryptによる無料のサーバー証明書取得

Node.jsでhttpsサーバ、Let's Encryptによる無料のサーバー証明書取得

Node.jsでhttpsサーバーを実行させる方法と、Let’s Encryptによるサーバー証明書を無料で発行する方法に関するメモ Let’s Encryptについて 最近は、正式リリースされてCertbotとも言われている »

Node.jsでzipファイルを作成する

以下を実現する方法のメモ Node.jsのモジュールであるarchiverを使う 複数のファイル、サブディレクトリ以下のファイルを丸ごとzip圧縮する date-utilsモジュールを使って、日付を生成してファイル名とする ポイントはbulk()メソッドを使うのと、finalize( »